Facebook Twitter Gplus RSS
magnify

お灸の素である「もぐさ」について

2017年3月29日

出張専門の整体・鍼灸治療院「もみの手」です。

本日はもぐさのお話。

お灸はもぐさからできています。
もぐさの薬効成分を利用して、体調を整えます。

では「もぐさ」って何でしょうか??

もぐさとは、よもぎの葉っぱを乾燥させて作ったものです。


よもぎの葉っぱは、「食べてよし、飲んでよし、塗ってよし」と昔から言われ、様々な場面で活用されてきました。
よもぎに含まれる薬効成分には、止血や虫よけなどの効果や、肌を整える美容効果、身体を温める効果も期待できると言われています。

その「よもぎ」から作られたお灸は、身体の体調を整えてくれる、頼れるアイテムです。


もみの手は
静岡県掛川市・菊川市・牧之原市・御前崎市(旧浜岡町)
に訪問いたします。
?Gg[???ubN}[N??
 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
コメントは受け付けていません。  comments