Facebook Twitter Gplus RSS
magnify

生理不順の原因は?どうしたら改善できるのか?

2019年10月19日

掛川市中央にある整体・鍼灸治療院「灸スタイル」です。
冷え性の改善に特化した【お灸専門治療院】です。


本日は「生理不順」についてお伝えさせて頂きます。お悩みになられている方も多いのではないでしょうか。

生理不順

通常の生理サイクルは個人差はありますが、生理初日~次の生理を迎えるまでの周期は、
25日~38日
と言われています。
また、生理期間中に出血が見られるのは3日~7日と言われています。

生理は、脳の下垂体と言われるところから卵巣に司令が行き、
そこから女性ホルモンが分泌されて、生理がくる仕組みになっています。
脳や卵巣などに異常が起きると、生理不順が起こりやすくなります。

では、どのような事が原因で生理不順は起こってしまうのでしょうか?

ストレス
生理の司令を出している、脳の下垂体などはストレスの影響を非常に受けやすいと言われています。
精神的ストレスを受けたり、極端なダイエットをしたりすると、上手く司令を出す事ができず
生理不順を起こすと言われています。

慢性的な冷え
もともと体温が低い方、冷房のきいた部屋に長時間いる事が多い方などは、
慢性的に体が冷えた状態になり、子宮や卵巣も血行不良が起こり生理不順を引き起こす事もあります。

婦人科系の病気
生理不順があまりにも長く続く方、放置しておくと妊娠できない体になってしまうリスクも考えられます。
「ストレスかな」と思い込まずに産婦人科を受診される事をオススメします。

生理痛のお灸

鍼灸治療は生理不順・生理痛にも効果的な治療法です。
鍼灸治療による刺激が、自律神経に働きかけてホルモンバランスを整えてくれるので、
生理のトラブルにも効果的と言われています。

生理のトラブルでお悩みの方、ぜひ一度ご相談ください。

灸スタイルは全国的にも珍しい、足湯を完備した「お灸専門院」です。
冷え性・肩こり・便秘・不眠症・むくみ・眼精疲労・生理痛などの症状にお灸と整体でより良い体に改善させます。

ご予約はこちらから>>
?Gg[???ubN}[N??
 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
コメントは受け付けていません。  comments