Facebook Twitter Gplus RSS
magnify

エラの原因は骨格だけでは無く筋肉も原因になっている可能性があります

2019年12月7日

掛川市中央にある整体・鍼灸治療院「灸スタイル」です。
冷え性の改善に特化した【お灸専門治療院】です。

本日はお顔の「エラ」について
エラは骨格の問題だから仕方ないと諦めていませんか?

実は、エラは骨格だけではなく、筋肉も原因の1つだと言われています。

エラの部分には、噛む時に使用する「咬筋(こうきん)」という筋肉が付いています。

顎のあたりを触って見ると、ゴリゴリしていませんか? 筋肉は負担がかかり続けると、硬く・大きく・重くなります。
自覚が無くても食いしばる癖があったり、睡眠中の歯ぎしり,頬杖などの癖で負担がかかりやすくなっています

これらの日常の癖によって、筋肉がどんどん大きくなり、エラになってしまうのです

そんな硬く凝ってしまったエラの筋肉にオススメなのが、「美容鍼」です。

”マッサージやエステと何が違うの?”というご質問を良く頂きますが、
鍼の最大のメリットは、「エステやマッサージでは届いていない、筋肉やお肌の組織に直接刺激を加えられる
ところです
肌の組織や筋肉に、直接刺激を加えることで、筋肉が緩みやすく即効性があります
その為、エラの原因になっている咬筋にも直接刺激を加える事ができるんです

そんな症状でご来店頂いたモニター様に、美容鍼を行った結果がこちらです
美容鍼でエラ改善

回数を重ねるごとにお顔の横幅が小さくなり、エラが改善されてきています
さらに、エラの重さで下がっていた頬もキュッと上がり、ほうれい線も目立ちづらくなっています!

咬筋は無意識に負担をかけてしまっている事がほとんどですので、鍼の直接的なアプローチがオススメです

”自分のエラの原因を知りたい” ”鍼に興味はあるけど怖い”
なんて方、灸スタイルでは鍼についての詳しい説明や、それぞれの原因についても、詳しくご説明させて頂きますので、安心してご来店ください

━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-
灸Style 掛川本院は全国的にも珍しい“足湯を完備”した【お灸専門院】です。
冷え性・肩こり・頭痛・眼精疲労・全身の疲れ・足のむくみ・不眠症・生理痛・便秘症・ストレスケア・メンタルヘルスケア・自律神経全般のお悩みに、整体とお灸、足湯を組み合わせたトータルケアで対応します。
「マタニティマッサージ」・「美容鍼」もご予約お待ちしてます
━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-
・公式ホームページ:www.mominote-k.com

・24時間ネット予約:ご予約はこちらから>>

?Gg[???ubN}[N??
 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
Comments Off  comments